FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BANG!BANG!BANG!

先ほど、スーパーで買い物してたら
40代くらいのお母さんが中学生くらいの子供に

「天かす(お好み焼きに入れる天ぷらカス)売っとる場所も分からんのか!バカか!」

と叫んでいました。

店内で人目もはばからずに怒り叫ぶ姿も信じられないし
我が子供に人前で『バカか』と言う酷さも信じられない。
子供にスーパーの売り場の配置なんて分かるわけ無いでしょう。

子供はションボリして動けなくなっていました。



犬のしつけもそうです。

もし公園で「何で呼んだら戻って来んのんや!お前はバカか!」と
犬に向かって叫んでいる飼い主がいたら
ものすごい嫌な気分になりますよね。



怒って罰を与える「厳しいトレーニング」は
周囲を嫌な気分にさせ、犬自身もトレーニングと飼い主が嫌いになります。

逆に、褒めてごほうびを与える「楽しいトレーニング」は
見ている周囲の人たちも、もちろん犬自身もハッピーにさせます。


だから私は、「楽しいトレーニング」で
犬を飼っていない人たちにも「犬を飼うって素敵だな~!」って
思ってもらえるようなしつけをしたいと思ってます。


そして、「厳しいトレーニング」は

行動の抑制(何をしたらいいかわからなくなる)
罰を与える人からの逃避や回避
恐怖や怒りからの攻撃反応

を引き起こします。

怒鳴られた子供はションボリして無気力な感じに見えました。
いつもお母さんから怒りに任せてギャーギャー言われてるのでしょうね。

無気力を超えた時、怒りの攻撃反応に移行しなければいいけど…

心配です。





さて、バイトの毎日で犬を田舎に預けています。

世話をしなくて良いから楽だけど、やっぱり寂しい…


今日は休みで、ワンコたちに会いに田舎に行きました。
IMG_4590.jpg
おこしやす~



先日しつけのセミナーで「バーン!」の教え方を習ったので
早速まめたろうに教えてみました。


『伏せ』の体制から、おやつで上手く誘導して
(ルアーという教え方です)
自分からお腹を見せるように仕向けるのですが、
子犬の頃から

「伏せしてる時はどんな誘惑にも負けずに伏せ続けるべし!」

と教えてきたので、全くおやつ惑わされません。
IMG_4600.jpg
「伏せってます!ええ、伏せってますとも!!」


ルアーを段階的に写真に撮って載せようと思ってたのに
全くおやつに釣られないから載せられないじゃん…


押したり引いたり、おやつを置いたりしながら…

いろいろやってたら犬側が何となく私のやりたい事を汲み取ってくれて(笑)
何とか形になりました
*音の大きさに注意!


↑ピストルの手の中におやつを握るのがポイント


おやつを使うしつけは、
「おやつを持ってない時に犬が言う事を聞かなくなるからダメだ!」
と懸念する人が時々いますが…(おじさんに多い気がする)


↑おやつ持ってないでしょ?
段階を踏んでいけば、おやつが無くてもできるようになりますから
ご心配なく♪



最終的に
倒れて起き上がるところまで指示に従ってできるようになりました!


横に平気で寝てる白い犬がいますが、生きてますからご心配なく~(笑)

勝手に起き上がらないのがしつけのポイントよ♪

みなさん
お座りとか伏せとかの後に「動いてもよし!」という解除の号令をかけてますか?
なし崩しに何となく立たせてませんか?
褒める言葉と解除の言葉が混同してませんか?

お座りさせてもすぐ立ち上がっちゃうから、ずっと座らせておくために
「待てよ~まだまだよ~まだ座れよ~だめよ~座っとくよ~」
犬に向かって呪文を掛け続ける方を良く見ます(笑)

お座りはできるけど、長く座っていられない、勝手に立ち上がっちゃう…
解除の号令を教えていなかったら犬は「褒められたらすぐ立ち上がってよし!」
と覚えてしまいます。

また、
褒め言葉は「よし!」
解除の言葉もまた「よし!」で教えている方、何気に多いです。
犬は褒められたのか解除なのか区別が付かないから
飼い主さん的には褒めたつもりでも、犬的には「解除!」と判断して
立ち上がっちゃうんですよね~。
「オスワリ!よ~しよしよし…よし!」
      (↑褒めている) (↑解除)
普段こんな感じでオスワリの練習してませんか?

ちなみに我が家では
褒め言葉は「ん!いいね~♪」
解除は「よし!」にしてます。

ホントは英語がいいんですけど、気恥ずかしくて使えない…


この「バーン!」は単に芸として教えているのではなく
犬の弱点であるお腹を、
自主的に飼い主さんに見せる動きを導き出すのが狙いです。
無理にひっくり返すのでは服従心や信頼感は育たないのです。



こんなことをセミナーで習ってます♪



にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ワシがちょみ豆にお腹を見せたのは1度きりなんよ。
服従せんかったけんね。
スポンサーサイト

コメント

後ろで寝ているしーちゃんに乾杯。
降参天国の十兵衛爺さんです、ごぶさたしておりました。
面白いお話でした♪
最近、爺さんの耳が遠くなってきて、、
たまに、「まて」が聞こえないことがあるみたいで
ご飯待ち続けてたり、お座りしつづけたり、、(滝汗)。
どうも、大きな声で言ってあげないとあかんみたいです。
大変ねえ。

コメントありがとうございます

v-418 十兵衛さん
すっかりご無沙汰してしまいました^^
うちの白い婆さん・しーちゃんも、ご覧の通り、横であんなことしててもお構いなしで寝てられるほど耳が遠くなってきてます。
お互い「いとおしい」ですなぁ~♪
耳が遠くて指示が聞こえないならば、今からでもハンドシグナルを教えたらよいかもしれません。
「OK」の掛け声と一緒に毎回e-461←こんな感じで目の前で見せてたら、そのうちe-461手を見るだけで「OK」と理解するようになります。…そのうち目も薄くなるんだけどね~e-456それまではね、使えますよハンドシグナル。
目が薄くなる頃には、もう食事の前の「待て」なんてどうでも良くなってるかと思います(笑)食べてくれさえすればよろしいわ~。
これからやって来るイトオシイ時期を穏やかに過ごしてもらいたいものですね♪

ホントは英語がいいんですね~
よくトレーニング中の風景をTVで拝見するけど
英語で話してるから、何でだろう?って思っていいました。
覚えやすいのかなぁ~
ちゃんと、お腹見せてますね。v-410
うちは、出来るかなぁ~
おトイレだけは、出来たらご褒美をあげて
るんだけどぉ~
すると、ワンコも頭が良いのか
さっき行ったばかりなのに、ご褒美
欲しさに又一滴位のオシッシをおトイレで
やらかす有様~
で、見なかった事にしましょう~・そうしましょ~と
褒美を与えなかったら、ワザワザ目の前に来て
”もらってないわよぉ~”と、ジ~ っと見つめる有様。
これじゃ、何かの怨念みたいなので仕方な~く
ご褒美を与えます。

人間の本性って、そおやって自分よりも
弱いモノに、あたってしまう性質があるんでしょうね
私もよくスーパー等で、怒られている子供を
拝見します。
聞いてるほうも悲しくなるんですよね 

お久し振りです。
よく見かけますね~、お散歩中に吠えるわんこを小突く飼い主さん。
しかも、小型犬だと見ているこっちがハラハラします。
ムチや棒を振り回しながらお散歩している人も見るし、何のためなのか???です。
私は、力や恐怖で服従させることに賛同は出来ないので、見ていて悲しくなります。
ハンドシグナルっていうのがあるんですね。
早速、試して覚えてもらいます。

コメントありがとうございます

e-144 miyuぴーさん
いいんですよ!いいんですよ!大量でも少量でもシッコには変わりないのだから、ゴホウビあげたらいいですよ~!1回のゴホウビの量を少なくして(ヨーキーなら小指の爪の白いところくらい)1日何回も・何十回も素敵な行動の度にあげたらいいんですよ~♪犬にとっては、量より回数が多いほうが良いんですよね~。

英語にするのは、普段使いの言葉と指示語を区別させるためだそうです。褒め言葉をヨシにしていると「そろそろ時間か…よし!出かけるか!」なんて言葉にも反応しちゃうんですね。
「グッボーイ」と褒めなさいと言われますが…確かに日常で「グッボーイ」なんて言葉は使いませんが…ちょっと気恥ずかしい…

v-222 アラレさん
リードを激しく引っ張る犬を棒でこずくとおとなしくなるけど、痛みでの服従は一時的なもので「どうしたら正しい行動なのか」を教えていないから、やっぱりいつまでたっても引っ張るから棒が離せない…そんなお散歩なんでしょうね…その飼い主さんがどこかに相談して、正しいしつけを知ってくれたらいいんですけど(ーー;

ハンドシグナル、いいですよ~♪
無言で犬に指示できると、静かにしていなきゃいけない場所でも指示できますから。そして、何かプロっぽい(笑)
想像してみてください…病院の診察台の上で…アラレさんが無言で人差し指を立てたらももちゃんがスッとオスワリ…獣医さんが「おお!」と感心…ね、プロっぽでしょ?(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chomitto.blog108.fc2.com/tb.php/191-afd15160

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。