FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクに飼われたがっとる犬

近々、2施設の食品関係の会社でバイトすることになり、

1週間のうちに2回も検便を提出したちょみ豆です。

こんにちは。

2回も検査されたら、人間に出てはいけないタイプの寄生虫が出そうで
怖い。
IMG_4413.jpg
汚い話の後には、満開の桜をどうぞ




とことで

みんな~
老犬飼ってるか~い!?    イエ~イ♪

老犬愛してるか~い??    イエ~イ♪


何度も言いましたが、私は老いた犬(猫)が大好物です。


若い頃から知ってる友人のワンコが
「最近ボケてきてさ~、狭いところに挟まって鳴きよるんよ~」
(犬はボケてくると後進ができなくなり、狭いところにから出られなくなったりします)

なんて話を聞いただけで、いとおしくて目を赤くしてしまいました。



文字ばっかりなんで、川下りの時に撮った
IMG_4401.jpg
川の中州にできた鳥の居ないバードサンクチュアリの写真をどうぞ



みんな子犬をありがたがりますが、
犬やら猫やらを飼う醍醐味は、
老犬(老猫)がボエ~っと日向ぼっこしてるのを眺めることだと断言したします。


私における、犬の価値観ってこんな感じ
IMG_4431.jpg
なんじゃこりゃ


子犬の時期大切だけど、とにかくめんどくさい(笑)
よく動くし、しつけ・社会化しないといけないし

成犬期の犬を見ても「犬だなぁ」と思うくらい。
(私、実は犬のこと別に好きではないんです。興味があるだけなんです。)
             ↑犬ブログ上での爆弾発言

9歳位になってくると、だんだんいい味がでてきて可愛いと感じ、

13歳くらいからもう…『いとおしい』。
軽くボケてくるともう『たまらなくいとおしい』
涙が出るほどいとおしい。



そして…『いとおしい期』をうっかり越えてしまうと、
そこには『大騒動・寝たきり夜鳴き期』が待っています。


↓うちの夜鳴き爺さん、若かった『犬期』
IMG_4389.jpg
喜助のグルグルカーテンの吐き出し口は、
(↑久しぶりに、中尾彬ばりにネジネジする喜助見てみる?クリックどうぞ)
かつてクマがアゴを乗せる吐き出し口だったのです。


ウチの先代・クマは、小学1年生の弟が
「僕に飼われたがっとるんよ」と言って拾ってきた犬でした。
遊んでいたら付いてきたというのです。

…子犬の時期の写真が1枚も無いんですけど…
…あんまり写真を撮る家ではなかったので…
熊の様にムクムクで可愛かったんですけどね~。



で、
子供だった私たち兄弟と共に成長し

私達がやっと大人になった頃に、クマはちょっとお爺さんになりました。
IMG_4390 2
気が遠くなるほどプリプリなピンクを着て仕事してた20代前半。
クマはちょうど『可愛い期』に突入。



この1年後
夜に突然「ギャーーー!!」という叫び声を上げ
失禁・脱糞しました。

いや、私じゃないですよ?クマがです。

「何でこんな痛い目に合うんじゃ~!」
という悲しい目で私たちを見上げますが、何もできません。

頚椎の軽い椎間板ヘルニアでした。
IMG_4391.jpg
患部を遠赤外線で温めてるところ


幸い手術が必要なところまではいかなかったけど、
あまり動かなくなりました。

こうなってくると、老化って早いよね~。

私が仕事を辞めて北海道に1年行ってる間に
かなりボケが進んでしまいました。
IMG_4392.jpg
↑こんなヘロヘロでも、老犬フェチにはたまらない味わいなのじゃ。

庭で日向ぼっこさせてたら
郵便配達のお兄さんが
「犬が死んでますよーーー!!」
と叫んだ。マジで(笑)

そのお兄さんは思い出し笑顔で
「うちにもそっくりな犬がいたんですよ~。
 こんな感じで寝たきりになって、少しだけ生きてました。 
 お前もがんばれよ~」

と、死んだように眠るクマを撫でてバイクにまたがりました。

私も母も
「クマもあと少しかもね。少しでも長生きさせてやりたいね^^」
とお兄さんからのもらい笑顔で話したのですが…


それから2年も生きたとですよ。

介護の2年は結構長くてキツイ。



老犬の介護は、飼い主にしか分からない苦悩ばかりです。



長くなったから、続きはまた今度。





にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
犬の介護してる飼い主さん
がんばるな!
手を抜け!
先は長いぞ!



スポンサーサイト

コメント

私自身は老犬介護をしていませんが(嫁に行っていたので)両親と姉夫婦は
それぞれの飼い犬を介護しました。
といっても、双方(スピッツ系雑種とハスキー)数ヶ月程度の介護だったので
ちょみ豆さんの介護とは比べ物にならないんだろうなあ。
軽い夜泣き程度だったらしいので。
モモは痴呆にかかりやすい(長生き犬種だから?)と言われる柴ですが
今から介護が必要になったらどうするか家族で話し合っています。
共働きなので大変なのは目に見えているけど、最後まで看取りたいと思っています。
クリッカーのアドバイスありがとうございました。
気長にトレーニングしてみますねー。

うちももうすぐだ。
寝たきりにならないように用心したいです。
しかし、ヘルニアは痛いからなあ、、
私、椎間板ヘルニアで2ヶ月寝たきり、激痛経験してますです。
十兵衛の先代は子宮がんで、
先刻されてから5ヶ月で逝きましたわ。
16歳でした。

私老犬介護したことないけど、晴って・・・来た頃からもう老犬並みの大変さがあった?から、だからもう何が起きても平気かなって気持ちはあります。夜鳴きもヘルニアもあるかもしれない(険しい坂道ばかり歩くし、それまた止めないし。わ、わたしがなりそう。泣)けどそんな介護もまた楽しみ・・・って言ったら変だけど。あんまり不安にならないというか・・・実際わからないので偉そうに言っちゃだめだけど。。なるべく病気させたくないと思うけど。せつない話や^^
今、まさに晴は犬期(笑)元気すぎて・・・もうちょっと衰えてくれてもいいとかおも・・、だめだよねーこんなこと口で冗談ぽく言うのと、文章に残すのとはちょっと違うもんね!

v-509 アラレさん
いやいやいや!ハスキーの介護こそ、うちとは比べ物にならないくらい大変だったはずです!!大型犬の介護はよく飼い主さんが腰を痛めるもんね。
柴の痴呆は多いですね~…。元々気性の激しい柴が痴呆になると、手が付けられなくなる場合があって…e-351 思考能力が無くなって、見境無く咬む感じ。モモちゃんならマッタリ介護させてくれそうですね^^
クリッカー、自分が使いこなせてないのに…お恥ずかしいe-444


v-509 十兵衛さん
なんとなく、最近歩く姿がいい味でてきましたもんねぇ。爺ちゃん^^
おっぴろげてる姿は1年前と変わりないけど~。
2ヶ月寝たきり!じん帯といい、大きなケガが多いですね^^;
自分が痛い思いしてるから、そんな人はきっとワンコ介護も上手♪
告知されてから5ヶ月って、がんばりましたね!年齢からしても病気からしても、普通は5ヶ月なんてとてもとても…居心地の良いお家とご家族で、神様の所に行くに行けなかったのかしらねぇ。


v-509 novさん
私は「こんなこと文章で残したらダメやろ!」だらけじゃなぁ(笑)
最近ちょこちょこブログを振り返るんだけど、喜助に関しては不謹慎な言葉だらけだもの。でもそれはその時喜助が元気だから書けたので、言葉に愛があれば毒のある言葉もいいと思う。自分の日記帳だも~ん。
だから大きな声で言っちゃおう!「おまえ、ちょっと衰えろや!」(笑)
実際衰え始めたらビビるけどね~「おまえ、病気か?!」人間って勝手です^^

少し前に病院へ行った時に、昼と夜が逆転して
泣いてしまうワンが、入院室へいました
介護士さんは、割合日本犬のほうが痴呆になりやすいと言われてました

老後は皆にやって来ます
生きて元気だった時も、年おいても、自分の家の子
最後まで自分の家のワンです
最後まで一緒です

ちょみ豆さんは老犬の愛しさを知ってらっしゃるのねぇ。
まだ老犬の面倒を診たことない私。。。
みんな若くして、早く旅立ってしまう。。。
ケンはじぃちゃんになってくれるかな?
立派なじぃちゃんになった暁には
シッカリと面倒をみたいと思います。
体重も20キロ位なので、何とか介護も大丈夫そうだし・・。
(ピレの数週間の介護は体が壊れるかと思いました。)

クマちゃん、辛いヘルニア、
よう頑張りましたね。。。
クマちゃんのアゴ乗せポジションに
喜助様がいたのねぇ。v-10

P.S
桜、3部咲きに見えないよぉ。v-252
キレイじゃないですか。v-352

そうですよね~v-354 
老犬は長く一緒にいた分何でも分かってる気がして可愛いです~v-354 
ただ獣医代が恐ろしくかかるんでそこらへんが苦手?です~v-356 
子犬時代は手はかかるけど健康ならワクチン以外はお金かかんないしv-286 
うちのミックス犬さんは16歳から18歳まで寝たきり&ボケボケで可愛かったけど本当大変でした~v-356 
うちの犬たち年が近いんで一気にボケたら大変だろうな~v-356

コメントありがとうございます

v-509 miyuぴーさん
そうそう。そんな風に時々預けないと、飼い主さんは眠れません。
犬に悪気は無いんだけど、毎日のことだから犬が憎くなってきます。
人間の介護のように時々預かってもらって介護者がリフレッシュすれば、また優しい気持ちで介護に当たれるんですよね。


v-509 けんPママさん
ピレの介護~e-447 想像するだけで腰が抜けそう。
昔、牛の介護をしましたが(笑 一緒にするな?)大人数でワッショイワッショイと介護するんですよ。家族は少人数だもんね。ああ大変。
ピレを思うと、ケンちゃんはなんてコンパクト♪ まだまだ『その時』までは長い道のり。楽しくゆっくり歳とっていきたいですね。犬も人も(笑)

桜ね~、満開の写真はうちの近所の桜で、川下りの桜はまだまだだったの。遠出しなくても近所の桜がどこよりキレイだったという残念な話。


v-509 
そうよぉ~!年の近い子を飼ってると、老後がホントに大変じゃ!
友達のプードル4匹、年が近くて老後を迎えたから薬攻めになってますよ~。湯水のようにお金が消えていくらしい。動物病院に勤めてるからマケてもらってるらしいけど、それでも4匹分だからね~。
しっかり貯金しといてくださいな♪
トリミング代がかからないだけでも出費が抑えられてるよね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chomitto.blog108.fc2.com/tb.php/180-88fe50f3

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。