スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民球場の思い出~呼びかけ風~

9月28日(日)、広島市民球場での公式戦最終日でした。
IMG_3281.jpg


今年を最後に、51年間愛された球場は取り壊されます。

被爆地の焦土に、復興の象徴のようにデーンと構えて街を見守り続けた球場。

物心付いた頃からそこにあって当たり前の市民球場が無くなると言うのは

寂しい限りです。



いや、3位に入ってクライマックスシリーズを勝ち上がって優勝し
日本シリーズに突入すればもう一度市民球場で試合ができるんですけどね!
もう1度ここで試合ができるって信じてます!!



最終戦のチケットは早々と完売しましたが、
売り出し直後に予約した私。
(時間があるニートの特権か…いや、このためにニートしてました 笑)

大泣き覚悟でタオルを首から提げて応援に行きました。







 市民球場での思い出~卒業式の呼びかけ風~

*大きい文字は卒業生全員で発声


僕たち~  私たち~

今日で (ヘタしたら) 市民球場での観戦を 卒業します



美味しかった   カープうどん
IMG_3303.jpg
ただのかけうどんだけど、いやに美味しかった




必死につかまえた カープのキャラクター・スライリー
IMG_3336 2

母はこの写真をアルバムから勝手に引き抜いて
見合いの釣書に添付した




飲みすぎて倒れた ビール飲み放題観戦

球場の正面から 救急病院に搬送された。
選手が救急車で運ばれると勘違いした野次馬が 
集まった(らしい) 記憶無し



7回裏に飛ばした ジェット風船
080525_2027~0001
膨らませるのが辛いし
ボトボト落ちてくるしぼんだ風船が気持ち悪いし
ゴミになるし
グラウンドに落ちた風船の回収に時間がかかるし

イマイチ好きになれなかった

好きじゃないから 写真もおざなりな写真しか残ってなかった



Mちゃんから誕生日プレゼントにもらった レプリカユニフォーム
030831-カープ001
サインが入ってたのに 倒れた時にゲロまみれになった

クリーニング屋さんに「サイン入りは無理」と断られた




僕たち 私たちは  市民球場のことを忘れません


よびかけ終わり




…はて…

球場に何しに通ってたんだろう??   (笑)

いやいや、ちゃんと観戦もしてましたよ~

ともあれ、市民球場 おつかれさん!
良い形で残せるよう、市に意見書を送るつもりです。
意見書、まだ間に合うよ!
市民球場好きな人、意見しようよ!


にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
 カテ違いでごめんなさい
↑野球観戦って試合を観る以外に楽しみがあるのねって
興味を持ってくださったかた、ポチッと一押しお願いします♪
そうだ!野球観に行こう!
スポンサーサイト

キリキリマイなんです

しーちゃん。目が治って楽になりましたね。

お姉は今日、野球を見に行ってきますから。
カープがクライマックスシリーズに進出できるかどうかの瀬戸際で、
毎日毎日キリキリマイしてるんですからね。

お留守番お願いしますよ。




って言いながらお出かけの用意をしてたら
IMG_3251.jpg
行く気マンマン

「今日は勝てたらいいわね~!私は外野?内野?」
みたいな顔で荷物に混じってるので
「行~か~ん~!」
と、お留守番のお知らせを告げると



暗い影を落とす
IMG_3252.jpg
「行きたいんじゃもん…」

マメタロウは、連れて行ってもらえる感じと無理な感じを察知して
無理そうな時はお見送りすらしないんだけど
(「行かん」と言ったら、さっさと寝てしまう)

しーちゃんは「ひょっとしたら連れてってもらえるかも…」という希望を捨てない
ポジティブシンキングさんです。

1度家を出て、忘れ物を取りに帰ると
必ずまだ玄関に居ます。

そんな事されたらお出かけしにくいでしょ~!

重い女め。



重いから、弟の腹筋のオモリになってます。
IMG_3289.jpg
「おらぁ~!あと100回ぃぃ~!!」


ワンにヒザを押さえてもらうと、何だかやる気が出るそうです。



にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑ ダイエットが3日坊主のあなた。
  しーちゃんトレーナー・出張トレーニングいたします。
  ご希望の方は、ポチッと一押しお願いします♪

治ったけど付いてた

ダニって怖いんです。

血を吸うだけでなく、寄生虫なんかも媒介します。

特に『バベシア』っていう血液に住む寄生虫は退治ができず、
一生治療が必要になります。
唯一の治療薬が製造中止になってしまったので(人間ではもう使われなくなったから)
最近では治療すら難しくなっています。
バベシアが活発に活動し始めると、超貧血になって命にかかわります。

元々関西に多い寄生虫でしたが、
犬の移動(遠隔地からの犬の購入や、犬を連れてのキャンプなど)で
寄生虫を宿したダニが日本各地に運ばれ、
分布が広がってます。

だから、ダニは付いてから取るのではなく、
付いてもすぐ死んで落ちるような薬を前もって犬や猫に塗布しておくのが
最近のダニの駆除方法です。
(病院で売ってる薬以外は、効果がイマイチです。効けばいいけど)

付いても血を吸う前に死んで落ちるんです。

死んで落ちるんです。

落ちるんです。









↓ 薬を塗布してなかったばっかりに、ダニが血を吸ってた愛犬

ごめん
ダニをむしり取ったら出血。


5月以降、薬をつけてなかった…

涼しくなったとはいえ、まだまだ気が抜けませんね。 テヘッ




おかげさまで、薬を飲ませてすぐに目がきれいに治りました
IMG_3233.jpg
スカッと治りました



目が治り、食欲増進剤さえ飲んでればよく食べるので

1ヶ月ぶりにシャンプーしました。
IMG_3225.jpg
ますます毛が薄くなり(クッシング症候群は毛が薄くなる)
地肌が丸見えで気の毒…




ダニは付きましたが、目は怖い顔になる事無く完治しました。
ご心配いただいた皆さん、ありがとうございました
IMG_3241.jpg
シャンプー・カット疲れで爆睡中。


目が大きい過ぎて、目蓋が完全には閉まりません。
だからドライアイになったり、
傷し易かったりするんです。


シーズー・パグ・狆などの目が飛び出た犬は
飼い主さんが日に何度か瞬きをさせてやるといいそうです。
IMG_3242.jpg
パチパチっとね。優しくね。
これだけで眼球に油膜が張って、ドライアイが防げるらしい。






昨夜は何だかクサクサして、寝付けませんでした。(カープが負けたから)

そんな夜は、『ロダンのココロ(内田かずひろ)』を読みます。
IMG_3238.jpg
(うわっ読めちゃう?著作権とかヤバイ?薄目で見てね)

ココロがホクホクになって、スヤ~っと眠れました。
オススメです。
ウチのブログを見に来てくれる方々には、ストライクど真ん中だと思います。



にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑ 快気祝いにポチッと一押しお願いします♪


超点眼

言う事聞かない飼い主さん、困ります。

手術した後、傷口を舐めないように装着をお願いするカラー。
      ↓カラー
    pag.jpg
     参考資料

首に巻いて煩わしいからと外してしまう飼い主さんもいます。

外してしまったばっかりに、傷口を舐めて舐めて

傷が開いてしまうこともあります。

だから「カラー付けとかなきゃダメだ」って言ったでしょ!

一生付けとけって言ってる訳じゃないんだから

傷が治るまでの1週間くらい我慢して付けておいたら完治が早かったのに!

完治が早かったのに!

早かったのに!








↓カラーしてなかったばっかりに、手でかいて傷を深くした愛犬
IMG_3191.jpg
 ごめん 




目の表面が全体的に白く濁り、太い血管が走ってます。
IMG_3213.jpg


仕方なく、痛み止めとしてステロイドを飲ませることになりました。

眼球に傷をした時に、ステロイド系の薬を使うと治りが悪くなりますが
あまりにも痛そうなのと、1度炎症を引かせようということで使いました。


「痛みが引いたの」
IMG_3202.jpg
片付けてたら出てきたふきんと一緒に…



捨てる予定だったクリアファイルで急遽作ったカラー
IMG_3206.jpg
ちょみっとエコっと♪



ステロイドを飲ませると、食欲が増します。
すっかり元気な頃と同じくらいの食欲に戻りました。
IMG_3215.jpg
おかわり君



でもステロイドをずっと続ける訳にはいかないからね~…
いずれ元の「ごちそうさま君」に戻るんだろうな~。



食べたい
IMG_3216.jpg



食べたい…
IMG_3218.jpg
空になった食器の前から動かず。



「瞬膜フラップ…しようかな~どうしようかな~」
と言われるくらい酷くなってるので
(でも手術の予約がいっぱいなので遠慮した)
これでもか!!というくらい点眼しまくってます。

起きたら目薬。
トイレに行ったら目薬。
テレビをつけたら目薬。
食事の前に目薬。

動作の前には必ず目薬。
だって目薬が増えて、3本になったんですもの…

1本さしたら、5分置いて、次の目薬をさす。
1クール15分かかります。

目薬の回数は、今の状態だと多ければ多いほど良いので
目薬さしまくりです。


あっ目薬の時間なので、これにてドロン!



にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑今日もポチッとありがとうございます

脳腫瘍のせいなの~?

しーちゃんと散歩中、近所のお婆さんが道端のブロックに腰掛けてました。

昔はカクシャクとしたお婆さんでしたが、すっかりボケてしまってます。

「こんにちは」と声をかけると

「今ね!お別れしてきたところ!お別れして帰ってきたの!」
(多分、デーサービスから帰ったとおっしゃっている)

そうですか、お帰りなさい と言うと

「その犬はお別れするの?!お別れするの?!かわいそうに!」

と、ドキッとするような事を言うので

「お別れしませんっっ ta

と、強めに否定しときました。




稲刈りに参加しようと、いつもの田舎に行きましたが
今回はすることが無くて、ご飯支度だけしました。

天気が悪くなるからと、稲を自然乾燥してもらえませんでした。ガッカリ。



田舎に着く前から、なんだかしーちゃんが左目が涙目だな~と思ってたら
眼球に傷をしてました。
IMG_3189.jpg
ショボショボ…


ちなみに数日前
IMG_3138.jpg
パッチリンコ


痛いんだよね~。
目の大きい犬の宿命だよね~。

保護した時から、しーちゃんの眼球は表面が白く濁ってます。

眼球の傷は、すぐ処置したらキレイに治るんだけど、
放置しておくとカサブタみたいになって、白く跡が残ります。
放浪した時に傷ができて治療できなかったのか
前の飼い主が傷ができてても治療してやらなかったのか
分からないけど。



レントゲンも撮らなきゃいけないし、田舎からの帰りに病院に寄っときました。
IMG_3184.jpg
まずはお腹の触診。
(緊張して、目がパッチリ開いてます。)
腫瘍のような物は手に当たらないんだって。
うちの先生、お腹に腫瘍があればこの時点で分かる時もあるんです。
バンジの肝腫瘍はこの触診で発見したんだよ、いちのすけちゃん。


目の検査して
(緑色の色素を眼球に流して、傷の大きさや深さをチェックする検査。
 蛍光緑になる目を写真に撮りたかったな~)
やっぱり眼球に傷ができてました。

傷を治すのは本人の涙&目薬なんだけど
(簡単な傷だったら、治療しなくても涙が治してくれる)
なんだか涙の量が少ないとのこと(ドライアイ)。
そうなの。最近目やにがベトベトしてるな~と思ってた。
ドライアイの子は目の傷が治りきらないので、
目の内側にある膜 『瞬膜』 を目蓋に縫い付ける処置が必要になります。
常に膜で眼球を覆う事で眼球を保護し、傷の治りを助けるのです。

瞬膜フラップ・イメージ画


目頭の辺りに隠れてる膜(犬にも猫にもあるよ)を無理やり引っ張り上げて、
上目蓋に縫い付けます。
青いのは糸で、赤いのは膜って分かりやすいように血管をあしらってみました。


もちろん麻酔が必要になるし
顔を引っかいたらいけないのでカラーが必要だし
何より顔が怖くなる…(笑)

どうか、すんなり治ってくれ…



そしてレントゲン
IMG_3185.jpg
あ~れ~


血液検査も再検査してもらって、

診断は…「どこも悪くないね~」  絵文字名を入力してください 1番嫌なパターン

もうこれ以上何か検査して病気を探そうと思ったら、
CTやMRIなどの麻酔をかける検査になってきます。



また更に100g体重が落ちてたしーちゃん。
どこも悪くないのに、
元気が無くて、体重が落ちて、食欲無くて…

で、先生の仮診断は
「脳にできてる腫瘍(クッシング症候群の原因になってる腫瘍)が大きくなってて
 脳圧を上げているのかもしれないね」

嫌~~!何も治療できな~い 

本当に脳腫瘍が大きくなってるか確認するにはMRIでの画像診断ですが
MRIを見て「やっぱり腫瘍が大きくなってるね~」って診断がついたところで
腫瘍を取ることができないし、小さくする事もできないし
何も治療ができないんです。
だから今回は麻酔をかけてまでMRI検査をする意味がありません。



先に進めなくなってしまった治療。

このままにしておく訳にはいかないので、
これ以上の体重減少を防ぐため
単純に食欲増進剤を飲ませることになりました。


元気と食欲が無いだけで、それなりに歩くし苦しみも無さそうなんだけどね~。
どうしたもんか…


あ、目薬ささなくちゃ。



にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑ねえさん、元気になってくだせいよぅ…
 喜助と共に、応援のクリックお願いします 

『ケトリーナ』が~  キター!!

小型犬飼ってるのに、『中型・大型犬』でエントリーされてしまったモニター。

「いいんですか?」と問い合わせメールしたけど返事が無かったモニター。

商品が届いてしまった… ta<俺でいいのか?!


ま、今回の商品は犬の大きさ関係なかったから、ヨシとしよう。




ライオン・ペット製品のモニターに当選しました。

これから半年、月に1回、商品が届きます。

初のペット用品は~~~
IMG_3136.jpg
『ケトリーナ』でございますパンパカパ~ン

ライオン『ケトリーナ』←商品HPに飛ぶ


ブラッシングの前にスプレーすると、毛が舞い舞いせず、
ゴッソリ毛が取れるという優れもの。

商品の説明書きは
 抜け毛がしっかり取れるので、毛の落下が少なくなります。
 ブラッシング時の毛の飛散が抑えられます。
 気になるペットの体臭をやわらげます。
 べた付かず、ふんわりと仕上がります。
 ペットが万一舐めても安心成分でできてます。

そうかそうか。安心成分なのか。
どれどれ、どんな成分でできとるのや?

…って、載っとらんやないか~い!
医薬品とかじゃないから、記載の義務は無いんだろうけど、
後ろめたい物が入ってないなら、主成分くらいは記載しといた方がいいと思う。



んで、まず商品を見た感想。
(注意:私、新商品に対しては何でも粗探しから入ります)

①うちの犬に、スプレーは無理~


ビックリするもの。

以前使ってたスプレーも、嫌がって嫌がって
使えないから、病院に寄付したもの。
こういう子、多いと思います。

この商品には泡タイプもあるようなので、そっちなら嫌がらないかも。

「顔周りは手や布にスプレーして使ってください」と書いてあるので、
そこに「嫌がる子や」と一言入れたらいいと思う。

スプレーの入れ物に入ってたら、
飼い主さんは何も思わず早速『プシュー!』っとスプレーしますよね?
そこで犬が嫌がったら「うちの子には合わない」と飼い主さんは思い、2度と買わないでしょう。
犬も突然スプレーされたら、何の嫌がらせかとビックリします~。かわいそう。


②色が~~
最近の飼い主さんはナチュラル志向の方が多いから、
このカラフルな入れ物は、いかがなものか…安っぽい…
人間用の商品を作ってる会社がペット用品を作る時には、
買う人が人間用と間違えて買わないように、動物用は安っぽく作るという話も聞いた事がありますが…(ライオンさんに限らず)


③『フルーツの香り』『せっけんの香り』『ベビーパウダーの香り』の3種類ありますが、無香料は無いの~??ライオンの技術があれば、無香料のスプレーも作れそうだけど。
香りで誤魔化すんじゃなくて、香りを消す『リ〇ッシュ』や『ファブ〇ーズ』みたいな商品ならいいのに。




ブツブツ言いながら、早速使ってみました。


今ちょっと弱ってるから、耳の飾り毛だけね。

↓嫌がって、及び腰
IMG_3159.jpg


使ってない方と
IMG_3155.jpg
毛先に抜けた毛が残る


『ケトリーナ』使った方
IMG_3156.jpg
抜けた毛が毛先に残らず、ブラシに付いてくる


分かりにくいけど、確かに使った方が抜け毛のまとまりが良かったです!
(玄関を掃く時に茶殻を撒くと水分でホコリが立たない…みたいな?)


香りも良い香り♪
(犬にとってはどうか分かりませんが…だから無香料がいいのよ)

乾いた後も、ふんわりしてて、まとまりが良かったです。




 私の結論 

無香料があれば、これからも使ってもいい!
スプレータイプじゃない方!
主成分だけでも記載してくれたら…ね!
IMG_3143.jpg
「私も使ってます…ケトリーナ」



にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑毒舌で、次回からモニターを外されると思う人、ポチッっと一押しお願いします(笑)
 オラもそう思う。

田舎のハナ 近所のキジ リレーのバトン

朝晩涼しくなり、少しだけ朝散歩の時間を遅らせている今日この頃。

しーちゃんはご飯を食べるようになり、体力が付いてきました。


しーちゃん。しっかり歩きなさい。
 そして足の筋肉を付けるのです。
 時々足元がふらつくのを見ていたら、こっちが不安でふらつきそうよ。
 フワフワムッチリで気持ち良かったお尻がゴツゴツになって
 枕にして寝る時に(犬の尻を枕にする私)心地悪いからね。











って、

またキジー!!
IMG_3129.jpg
「妻です」
今回はメス。


また神様からの視察でしょうか。
以前に出会ったキジの話はこちら

昨日チェックした宝くじの当たり番号
1番違いで1万円を逃したのを笑いに来たに違いない。
「喜助を大事にしなかったから、天誅ですのよ。オホホホ~」





話は変わって…


稲刈りに田舎に行って、数年ぶりにハナに会いました。

 ハナ ♂ 4歳くらい
IMG_3083.jpg
カメラを向けると緊張からかグルーミングを始めるハナ。
足で動きを止めながらの撮影。


いつも田舎に犬を連れて行くので、怖がって山に逃げてたハナ。
今回、犬はお留守番だったので、会えました。




ハナは…でかい。
IMG_3076.jpg
アポロチョコと比べてみましょう。
(分かりにくいなぁ)





IMG_3087.jpg
私の24cmの長靴と比較してみましょう。


同じ長靴です
IMG_3135.jpg
犬よりデカイぞハナ。





さて、ケンPママさんから質問リレーのバトンが届いたので、受け取らせていただきました。


 リレーのルール

 1:バトンを回してくれた人の質問に答える
 2:次に回す人の質問を考える
 3:バトンを回してくれた人へメッセージを書く
 4:次に回す3名を指名する


で、今回の質問は

  
1)愛犬との思い出深い場所は?

2)愛犬に涙が出る程に感動したコトは?

3)逆に、愛犬に涙が出る程に手を焼かされたコトは?


 迷うことなく、喜助の思い出について答えることにしました。



1)愛犬との思い出深い場所は?

台所のグルグルカーテンの履き出し口です。
IMG_1649.jpg
敷物が敷いてなくても、ここに横たわって満足してました。不憫…

犬も思い出になってしまった今、
日常をすごしてたココが思い出深い場所です。




2)愛犬に涙が出る程に感動したコトは?

感動とは無縁でした(笑)
強いて言えば、シッポが『し』から『つ』になった時でしょうか。
  その日のブログに飛ぶ↑


あ!初めてシッポを振った時には泣くほど感動しました!
後に、
喜助を観察してて
「この犬は、嬉しい時にシッポを振るんじゃなくて、少しテンションが上がった時に(嫌な気分の時でも)振るタイプだ」と分かって、あの感動を返して…と思いました。


「感動したのは、事故後、元気になった時」と書けば感じがいいけど…
感動しなかったんだもの~。
その時は「お前…回復したのか……里親見つかるかしら…」
と、不安ばかりでしたからねぇ。




3)逆に、愛犬に涙が出る程に手を焼かされたコトは?

さらに逆に、「手を焼かなかった事って何だろう??」
ってくらい手を焼きっぱなしでしたが…

屋根から落ちた後、数日間
抱くのも困難なくらいピリピリして
触るもの皆傷つけてた頃とか…

散歩中に座り込んでた頃とか…

病気が見つかる前に、何も食べなくなった時とか…

ブラシが嫌いで、部屋中毛だらけだった頃とか…

おひざ抱っこに挑戦してたら、急に大嫌いな弟が入室してきて
ひざの上でおもらしした時とか…

しーちゃんを部屋から追い出そうとして、吠えながら追い回した時とか…
(パニックでした…)


やはり、ホルモンの病気が見つかる前に
食慾が無い理由が分からなくてオロオロした頃が1番手を焼きました。




以上です!
質問に答えるって難しいですね~。


 けんPママさんへメッセージ

選んでいただいて、ありがとうございました
ママさんのブログには愛が溢れていて、いつも癒されてます。
これからもブロ友さんでいてください

ママさんはブロ友さんが多いから、選ぶのが大変だったと思います。
私は少なすぎて、質問リレーを受けた事の無いブロ友さんがいません(笑)
確か皆さん、リレーの質問に答えてたはず…




そんなわけで、
ブログを始めて数ヶ月の空ママさんにバトンタッチ!!
まだリレーに答えてなかったはず!
しっぽのある天使達
トリマーの空ママさん。お店でのワンコたちの様子も楽しいブログです。

個人攻撃なので、質問も職業的にしてみましょう。

質問① 「そんな注文困ります!」っていうカットをお願いされたことありますか?

質問② お店に来る面白いクセのあるワンコを紹介してください。

質問③ お客さんやワンコとの心温まるエピソードがあったら教えてください。 


空ママさんよろしく~♪




にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑久しぶりにシッポが『つ』になった喜助の写真を見て
「あれ?!可愛い犬だったんだなぁ…」と
初めて気が付いた私に、ポチッと一押しお願いします

バーチャル稲刈り

朝焼けのなか、チビ2匹を散歩させました。
IMG_3052.jpg
「ちょっと聞きなさい。
 今日は母ちゃんの田舎に稲刈りの手伝いに行きます。
 夕方には帰りますから、2匹でいい子でお留守番してなさい。」


と言い聞かせ、いつもの田舎から車で40分の
母の田舎に稲刈りに行きました。




IMG_3064.jpg
いつもの田舎もたいがい『田舎』ですが、
母方の田舎は『ど田舎』です。

マチュピチュ遺跡のように山を登って登って登った上に、突如集落があるって感じです。




空がいやに近い気がする。
IMG_3089.jpg





今年の米は身太りがよろしい。
IMG_3093.jpg




さあ!みなさんも稲刈り人の目線で『稲刈り』をお楽しみください





稲刈り機に乗らない人間は、このように機械が刈れない端の方を鎌で刈ります。
IMG_3105.jpg
『端刈り』といいます。




さあ、鎌を持って。刈ってみましょう!
IMG_3096.jpg
左手で稲を持って、右手に鎌ですよ~(右ききの場合)




IMG_3099.jpg
ザクッとね!





腰を低くした姿勢のまま空を見上げてみましょう
IMG_3100.jpg
田んぼの中、稲の間からの風景。




IMG_3118.jpg
稲刈り機が稲を刈り始めたら





落穂を拾うのも大事な仕事。
IMG_3120.jpg
野鳥のために、少しだけ落穂を残すのが粋な刈人ですが、
私は拾い物が大好きなので、えげつないほどキッチリ落穂を拾う。
よその田んぼでおこぼれをもらうがいい。
うちには何も残ってないよっ!





でかい殿さまガエルがいっぱいいますが、
IMG_3119.jpg
こんなチビッコちゃんも。
機械に踏まれないように保護&リリース(あぜ道に)。





おばちゃんは休憩が多い。
IMG_3113.jpg
休憩のお供は、お茶とマヨネーズチーズパン。





白サギも遠くから応援しています。
IMG_3106.jpg
「あんたら、やる気はありんさるんかの~?」




そうこうしてる間に、昼がきました。
昼ごはんにしましょう。
IMG_3103.jpg
用水路で長靴を洗って




車庫でおにぎりを食べます。

母姉妹と父。

いつもはちゃんと家でご飯を食べるけど、
今日は機械が故障して修理してたので、
ゆっくり昼ごはんを食べる時間が無くなってしまったのだ。



刈ったモミ付きのおコメを軽トラで乾燥機まで運びます。

昔は田んぼで干してたけど、手間がかかるから最近は乾燥機にかける家が多い。
地域でデカイ乾燥機を購入して、共同で使ってるのです。

この辺は写真を撮り忘れてました。




今週末はいつもの田舎の稲刈りです。
こちらは自家用の米だけ自然乾燥するので
田舎の稲刈りっぽい風景をお見せできると思います。

…えっ?!もう稲刈りは見なくてもいいって??

まぁそう言わずに…




ちなみに
田舎のパトロールは異常なしです。

野犬グループは白いオスを筆頭に、2~3頭の群れらしい。
とても頭が良くて、罠にはかからないらしい。
痛快です♪

なんだか誇らしい気持ちになる私。
もしかして喜助のお父さんかな~?
ジャングル大帝のパンジャみたいね。
んで、喜助がレオ。
谷底に突き落とされて、根性が曲がったレオ助。

あわわ…パンジャは人間に捕まるんだった…




にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
父ちゃ~ん!ずっと捕まらないでおくれよ~!!

検査結果

生臭い…

ハマチの半身(尾頭付き)が安かったので(680円は安いですか?)買って来ました。
身から背骨と皮をはがして刺身にし、
頭を半分に割り・背骨を関節でボキボキ折って大根と煮て、
両サイドのカマが付いてたので、塩焼き。

こんな感じの半身

半身は刺身で売る用に切り取られたもよう。


2日経っても、台所がどことなく生臭いんですけど…
どこかに生臭液が飛び散ってんだな… 絵文字名を入力してください



さて

しーちゃんのホルモン検査をしてもらいました。

しーちゃんは脳の中にできてる腫瘍から、お腹にある副腎に「ホルモンを普通より多く出しときなさいよ~」と間違った指令が出てる病気です。

その間違った指令を聞く事無く、ホルモンの分泌を少なくする薬を飲んでます。

この薬は効果に個体差があるので、
基準量を飲ませて検査を繰り返し、薬を増減調節して個体に合った投与量を手探りしていきます。



この検査は、普通の状態でまず血液を採取して、

副腎を刺激する薬を注射した後、時間を置いてもう1度採血し、

2種類の血液の中のホルモン量を量ります。

正常な子は刺激後も数値が『1~5』程度ですが

クッシング症候群の子は刺激した後の量が『20』以上になります。

ちなみに初めてしーちゃんが検査した時には、『30』だったので、分かりやすくて笑ってしまいました。
クッシング症候群という病気はホント厄介なので、もう笑うしかないのです。緊急性がないから笑ってられるんだけどね。

この検査の注射が痛い!!筋肉注射なのです。
毎回しーちゃんは
「ぎゃーーーーーーーー!!!」と叫びますta<私も泣きそう。
IMG_3028.jpg
毎回、検査の後はブルーになる。


つぶれあんまん
IMG_3032.jpg
「また…痛いことされた…」


半年前の検査で量が『1.5』まで下がってるのが分かり、
ちょっと下がりすぎということで、投与量を減らしました。

下がりすぎると何故いけないかというと、ホルモンの分泌を遮りすぎて、体がショック症状になります。
そう。喜助と同じ状態になるのです。

今回ホルモンの検査をしたのは、
投与量を減らしても数値の下降が止まらず、アジソン病に移行したのではないかと疑ったんです。
喜助の調子悪い時みたいに、体重が減って・食べなくて・元気がなくて・吐いて…だったので(機嫌は悪くならないが)。


で、
ドックフードを買いに病院に行ったついでに検査結果を聞いたところ
       数値は正常
『15』まで上がっちゃったので、薬を増やすことになりました。
危うく上がりすぎちゃうところでした。

これがこの病気の難しいところ。
上がってるから下げると、下がりすぎてもだめ。
それじゃあと薬を減らして数値を上げると、上がりすぎてもだめ。



今回の体調不良がホルモンのせいでないなら、一体何なんだってことになりますが…


先生は言いにくそうに
「…まぁ…肺に何かできてるかも…ねぇ…」


ああっ 考えないようにしてたこと言われたっっ 
血液検査の時に言えなかったお願い

「腫瘍かもしれんけぇ、レントゲンも撮っておいて」

アジソンならよかったのに。治療できるのに。
腫瘍で痩せたなら、末期が近いじゃん。

腎臓用の缶詰を1ケース小脇に抱えて、想像しただけで目を赤くする私に
「近いうちにレントゲンでも撮ってみようや。」と先生。



でもね、でもね、缶詰のメーカーを変えたら、ガツガツ食べるようになったんです!
今までウォルサムの『腎臓サポート』を食べさせてたのを、ヒルズの『K/d』にしたんです!
いままで『K/d』は美味しくないというイメージでいました。ゴメンねヒルズ。
飼い主さんにも『腎臓サポート』を勧めてたの。
今のスタッフちゃんに『K/d』も勧めるように言っとくから~

これで太ってくれたらいいんだけど。
もちろんレントゲンは撮るけど…撮りたくないなぁ。




体は正直で、食べるようになってから元気に散歩で歩くようになりました。
IMG_3036.jpg
散歩に行く気まんまん



IMG_3038.jpg
サッサと歩かないまめたろうにイライラするほどに元気。



左手に、家から半径100m以上離れたくないまめたろうと



右手に、何処までも歩きたいしーちゃん
IMG_3040 2
綱引きしとる場合かっ もう帰るどっ!



お腹見せて寝るようにもなりました
IMG_3041.jpg



腫瘍なんて…勘弁してよね~
IMG_3042.jpg




にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑とりあえず食べるようになったしーちゃんに
 ポチッと一押しお願いします。
 ご心配おかけしてますお気遣いありがとう

歩け!歩くんだじょ~!!

しーちゃんの様子を見ながら、
弟の部屋にある『ONE PEACE』を1巻から最新刊までイッキ読みしました。
何度読んでもおもしろいなぁ…。

チョッパーが仲間のトナカイにいやな目で見られるシーンと
ウソップが謝って仲間に戻るシーンは、何度読んでも泣いてしまします。

1番好きなシーンは、
ハイキングベアーにソックリな村人のオバサンに
ルフィとウソップがお辞儀挨拶するシーン。




さて…

IMG_3020.jpg
寝てます。



IMG_3021.jpg
あっ 起きました



IMG_3023.jpg
こっちを見ました



IMG_3024.jpg
また寝るようです



1日をほぼ寝て暮らすしーちゃん
IMG_3026.jpg
ちなみに、手前の穴はマメタロウ穴掘り名人作。
部屋を走り回ってストップ&ゴーを繰り返すので、畳が毛羽立って白けてます。



ただでさえ体重が落ちて筋肉が弱ったしーちゃん。
毎日これじゃ、どんどん筋肉が落ちそうで恐怖です。
そこで、できるだけ歩かせるように工夫しました。



アスファルトが温まってない朝6時の朝食前に散歩に出かけ
IMG_3010.jpg
歩きやすい下り坂だけ歩かせます。

どんどん 下って下って…

歩かなくなったところで、抱いて坂を引き返します。
4kgの小型犬とはいえ、
上り坂で犬を抱いて歩くと、けっこうキツくて私の運動にもなってます。

タイトルの「歩け!」は、もちろん私がしーちゃんに言ってるのではなく、
しーちゃんを抱いて息を切らして坂道を登ってる時、
しーちゃんにそう言われてる様な空耳が聞こえるのです。
殿様かっ



春に喜助が飛び越えられなくてイライラしてた道路の側溝の網。
今では弱ったしーちゃんも飛び越えられなくなっちゃいました。
IMG_3011.jpg
「早く抱き上げなさいよっ 気が利かないわねっ」

私が早く介助しないもんだから、ちょっとイラッときたもよう。



IMG_3015.jpg
また別の場所。
飛び越えたい気持ちが先走って、体が斜めってますよ。



運動してお腹がすくのも期待してるんだけど、
やはり食べたり食べなかったり…。

今日は15時に、おもむろに朝食が始まりました。
それでも食べる量は腹3分。
腎臓病用の缶詰と、チーカマをほんの少し。



止めてくれねぇか…その危険なダイエット…



明朝はホルモン検査のため朝食を抜くので、今夜はしっかり食べてもらわないと…

これから鶏胸肉を買ってきて、大好きな(はずの)蒸し鶏を作ります。



 お知らせ その1
ウォルサムのフードを食べさせてるオーナーさん
ヒルズに遅れること数ヶ月。
とうとうウォルサムも10月から 犬用10%・猫用8% 値上がりするそうです。
今のうちに買い溜めしときましょ。


 お知らせ その2
佐世保の保護ワンコたち、
『引き取り希望の方は今日までに名乗り出てね』ってことになってます。
明日からどうなっちゃうのかな…??
お近くの方はゼヒお仲間に加えてあげてくださいませ。
遠くの方で気になってる方、わざわざ遠くの保護犬に心奪われなくても
あなたの地域にも引取りを待つ保護ワンコがいると思いますので
佐世保の子を保護したつもりで地元の子を助けてあげてください。
どうぞよろしく
佐世保動物管理センターHPへ飛びます
http://www11.city.sasebo.nagasaki.jp/www/contents/1217892476658/index.html


 お知らせ(するほどでもないけど) その3
田舎のベッピン犬、あれから出会えません…




にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ねぇさん…その缶詰、ワシすごい好きでした。
食べれるうちに食べときゃいいのに。 喜助より

しーちゃんを病院へ

ちょみ豆、労働強化月間が終了しました。

喜助が居なくなった生活が始まった6月末、

何もすることがなくて(いかに手のかかる犬だったかということか)

7月・8月は労働に従事しよう。
9月・10月は市民球場ラストイヤーの最終戦のチケットゲット
&最終戦の観戦のために時間を空けておこう
(最終戦の試合日程がまだ決まってなかった)

と心に決めて、

あまり休日を作らないように、単発の仕事で隙間を埋めながら
コツコツ働いてました。

労働最終日前日に、
お客さんの足元にお膳をひっくり返すという痛恨のミスもありましたが
気持ちよく労働期間を終えて、退職してまいりました。

今は開放感でいっぱいです。




しかし、シーズーのしーちゃんの体調がおもわしくありません。

12日前に田舎に帰った時、私が帰る車を追いかけて走るくらい元気でした。

3日前に田舎に帰ると、なんだかドロリとして覇気がありません。
ちょくちょく吐くみたいです。
ご飯は元気に食べたため、9月になったら健康診断に行こうと思ってました。


最近、散歩もあまり行きたがらないとのこと。
この日は完全拒否
IMG_2986.jpg
「散歩、行かん!!」


IMG_2987.jpg
「絶対行かん!!!」

玄関前から微動だにせず。



その翌日、仕事中に母から
『朝から食べずに元気がない。病院に連れて行ってよ』
というメールが…
しーちゃんの事で頭がいっぱいになり、お膳をひっくり返しながら
「早退したいっっ!せめてサッサと仕事を済ませて、退社時間になったらすぐに帰ろう!そして病院に行こう!」
と倍速で働いてたら
母から
『缶詰食べて元気になったから、今日は病院に行かなくていい』
というメールが。

そういう問題じゃない

もう様子をみてる場合じゃない

仕事を昼2時に終え、(朝7時から働いてました)
高速をブッ飛ばして(しかし、4駆の軽はブッ飛ばしても時速90km)
いつもの病院へ。



午後の診察1番のりで待合室へ
IMG_2993.jpg
「ここか…」


IMG_2999.jpg
抱いてると暑がるので、床に降ろすとすぐに伏せる。
だるい様子。


体重が半年で1.2kgも落ちてました。
人間で例えると、50kgの人が半年で40kgまで落ちたような感じです。


大嫌いな採血をすんなり終えて(暴れる気力も無かった)
待合で血液検査の結果を待ってると、
今にも召されそうなニャンコが診察に来たので、
しーちゃんを診察室の奥のICU部屋につないで、検査の手伝いをしました。
(元・私の職場の動物病院です)
IMG_3001.jpg
「今日はすぐ帰るって言ったじゃない…」



「私を置いて、何処行くのさ…」
IMG_3004.jpg
裏口から外に出る時にはいつも一緒に出ようとするのに、
今日はホントに動きたくない様子。

いつもなら、この部屋につないでおくと
『ゲッ! ゲッ! ゲッ!ゲンッッ!!』
と、可愛い割りに野太いオッサンの声で鳴き続けるのに
鳴かずに静かに待ってました。
そんな気力も無いってかんじ。


待合室で犬を連れてた飼い主のはずの私が検査を始めて、
猫の飼い主さんは
「誰?何で?」
みたいな顔してました(笑)

しかも私のいでたちは
チェックの半袖シャツに膝丈パンツという『蝉取り坊や風』だったので
検査結果の信憑性に影響を与えたかもしれません。



ニャンコの検査を終え、待合室で常連さんと談笑
IMG_3006.jpg
フレンチブルとご挨拶。

シッポブンブンで挨拶したけど、若い『遊びたいパワー』に押されて
最終的に、しーちゃんは引いてた。


結局、検査の結果は良好で、悪いところが見つからず
とりあえず胃薬で様子を見ることに。

でもやっぱり
体重落ちてるし、元気が無さ過ぎるので
ホルモンの再検査を予約して帰りました。


バイト辞めたから時間があるし
バイトしたからお金もあるし

今月は『しーちゃんの看病強化月間』になりそうです。


にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑今日からしーちゃんを看ながらパソコンをじっくりいじれます。
 ニートに戻った私に、ポチット一押しお願いします

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。