スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避暑地へやりました

旭川動物園の続き



なぜ他の動物の写真を載せないかって、
どの子もみんなカメラを向けるとうつむいてしまい、良い写真が撮れなかったから。


毎日カメラやデジカメの「フラッシュ目潰し」をくらってて、
嫌になっちゃったんでしょうね。


要所要所に驚くほど大勢のバイトさんが立ってて
「フラッシュをお切りくださ~い」
「フラッシュ設定のわからない方はスタッフがお教えします~」
と言ってるし、張り紙もしてあるのに
アザラシが筒を通る度にフラッシュ☆バシバシ
ペンギンが歩いたと言ってはフラッシュ☆バシバシ


何でフラッシュ切らないの???絵


「動物のために」って言ってんのに解んないの??


どうして注意してカメラを扱わないの???


あなたにとってウッカリなフラッシュ1回でも、千人全ての人が1回ウッカリしたら
動物は1日千回フラッシュ目潰しをくらうはめになるでしょ。


イライラしました。

カメラの規制しないとダメなんじゃない?


投書しようかしら


          「それがいい☆そうしよう」
080606_1007~0002



           「それがいい☆そうしよう」
080606_1146~0001



           「それがいい☆そうしよう」
080606_1142~0001


ペンギン・アヒル・モルモットそれぞれの会議で可決されました。




「あんたもどうせ 『お手』 言うんでしょ」
080606_1148~0001
横にしゃがんだ私の傘に、無言で手を載せてくるボーダーちゃん。

みんなが「お手」「お手」言うから、
人が近づいてきたら手を載せるものだと思っているんじゃないだろうか。
何だか不憫。



「なんなの~だからお手なんでしょ~??お手してるじゃない」
080606_1149~0001
手を振り払っても、払っても乗せてくる。

いいのよ~お手しなくても
隣にしゃがんでいるだけで満足なのよ~
(写真撮ったけど)←もちろんフラッシュオフ



この写真の前に室内でスタッフさんと遊んでました。
その時の顔はいつも見る幸せなワンコ。

この写真の顔は「ああ嫌だ。ああストレス」って感じでしょ。
ゴメンね近づいて。そんなにストレスだと思わなかったの。

私の後にカップルが待ち構えてて、また「無言でお手」してました。
フラッシュ焚かれなきゃいいなぁ。






さて我が家の事です。


あんまりにも暑くて、しーちゃんの体力を考え

避暑地(田舎)にしーちゃんとマメを連れて帰りました(父が)。

毎日毎日「薬飲ませた?!」「今日も飲ませた??」
と電話してます。

田舎での2匹は、何かから開放されたかのように
ノビノビ暮らしているらしい。

荒かったしーちゃんの呼吸も正常に戻った様子。



今、私の元には犬も猫もいません。

この家で動物のいない生活なんて、小学5年生以来です。


お出かけしても早く帰らなくていいし

ご飯の支度の時にまとわり付いてこないし
080705_1922~0001
「私はここにいるよっ♪ (何かもらえると)信じて待ってるんだ~よっ♪」by青山テルマ



熱い視線を感じる事もないし
080706_1959~0001
「同上」



とても気が楽だけど、なんだか拍子抜けな毎日です。





にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑ポチッとクリックお願いします  いつもありがとうございます

早く涼しくなって、犬と暮らせる日が来るといいな~


スポンサーサイト

旭山動物園に行った時のこと

北海道旅行の話は喜助のブログに書かないつもりだったけど
もう一つのブログで書いてます)
動物関係の話はやはりこちらの方が合うので…

喜助、ごめんね。ちょっと書かせてね。





美瑛町の朝日
大雪山にはまだ雪が…
典子の写真 073




私の旅の主な目的地は網走と帯広(鹿追町)でした。


美瑛町から網走に抜ける途中、道すがらちょうど立ち寄れる人気スポットが…

それは行動展示で一躍人気動物園になった
旭川の旭山動物園。

あまり混雑する場所は好きじゃないんだけど
時間もあったので寄ってしまった。


美瑛町のユースホステルに宿泊
 ポテトの丘YH(キレイで良かったよ。)
いつも一人旅は素泊まりですが、食事が美味しいと評判だったので晩御飯をいただきました。
美味しかった~~!!


早朝に宿を出発し、近くの展望台で朝ご飯
典子の写真 075
わかめスープと、砂川の北菓楼でもらったケーキと、カントリーマアム

うっかりわかめスープをこぼして、カメラケースがわかめに塗れました。




8時半には動物園に到着。

開園まで1時間を何となく過ごし、1番乗りで園内へ。

雨の日の朝1番はさすがに空いてました。

園内の写真は要らないですね、よくテレビに出てるから。


お気に入り写真だけ載せときます

小窓の向こう側で、男の子がひ熊にちょっかい出してます。
080606_0955~0001
ひ熊が小窓から男の子を覗き見てます。



080606_0956~0001
見てます



080606_0956~0002
見てます



窓の向こうはこんな感じ
080606_0957~0001
超可愛い金髪の男の子でした








入園料800円では申し訳ないくらいおもしろかったので、
もう少し園内でお金を使う事にしました。


お昼に食べたホワイトカレー
080606_1102~0001


配膳の際に渡される木の「エコイン」
080606_1102~0002
食器を返す時にこのエコインを箱に入れると、
売り上げの1部がレストランから動物園に寄付されるそうな。
(レストランは動物園直営じゃなかった)







私、普段ガチャガチャとかしないんですけど
(お金入れたら、おもちゃがカプセルに入って出て来るヤツね)
「旭山動物園限定・行動展示フィギュア」がどうしても欲しくて
1回300円でトライしました。


6種類のフィギュアがあって、何が出てくるか分かりません。
・水に飛び込むシロクマ
・お散歩するペンギン
・泳ぐペンギン
・ネコ科のどうぶつたち
・筒の中を移動するアザラシ
・デカイ オランウータン


フィギュアデザインは海洋堂です!
フィギュアでは世界一の会社です!


白熊が欲しかった私。
でもどれも可愛くて、「オランウータンでなければ、どれでも良い」
oran150.jpg
怖い

という覚悟でトライしましたら


白熊一発でキター!!
IMG_2725.jpg
黄色いストラップはサイズ比較用。動物園とは関係ありません。

やっぱりくじ運が良い!喜助効果??
喜助とくじ運の関係はこちら



すっごく精巧に作られてますよ~
IMG_2716.jpg



おしりが何ともいえず可愛い
IMG_2717.jpg



角度を変えて
IMG_2724.jpg
しつこい?



フィギュアひとつにおまけどちらか一つ付いてます
IMG_2726.jpg
実際に園内で使われている案内表示







こうなってくると欲がでてきます。
猫好きな友達に猫科フィギュアをお土産に持って行きたい!と
もう1回チャレンジしたら





IMG_2718.jpg
オランウータン…お前か…




運が逃げたのを感じてこれ以上は止めときました。





園内を回ってたら、また別の場所にガチャガチャが!

もう1度チャレンジしました。



そしたら泳ぐペンギンが!
IMG_2719.jpg
これもイイ!





でも、目的は猫科のヤツら。
もう1回だけチャレンジしたら





IMG_2720.jpg
オ…またお前かーーー!!




もうだめだと思って帰りましたら、出口前にもガチャガチャが!!

…もう1回だけネ!!




すると2番目に欲しかったアザラシが!!
IMG_2772.jpg
かわいーーーー…いけど、実際に組み立ててみたらそうでもなくて、
オークションに出してしまいました(苦笑)




こうなったらもう引き下がれません。
どうしても猫科がほしい。



最後のお願いをして、300円入れたらば




IMG_2673_1.jpg
猫科キターーーー!!
上から黒ヒョウ・虎・雪ヒョウのトーテムポール




って、お土産に渡した先での記念撮影中、背後に不穏な毛皮が…




ああっ!やっぱりやられた!!白熊がっっ
IMG_2674_1.jpg



ちょっと!いっちゃん!撮影の邪魔しないでちょうだい!
IMG_2679.jpg
Kちゃん家のいちのすけ




知らんフリしてもダメ!怒ってんのよっ
IMG_2681.jpg





あっあっだめだったらっ!
IMG_2676.jpg
本体は止めて~~




にほんブログ村☆ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
バナー作り・マイブーム

いつもポチッとありがとうございます。
おもちゃに興味が無い方、長々とごめんなさい。

暑さ de 奇行

暑いですね。本当に暑い。


こちらはお隣のジョンきゅん。
洗ってもらって、日陰で乾かしてたのにどうしても日向に出てくる。
IMG_2838.jpg
「ゴルァァァァァ」と唸った後の顔。口元に名残が…

若い頃は手の付けられない荒くれ野郎でした。
積極的に咬みに来るので、脱走した時には通行人を咬んでオオゴトでした。

毎日のように「ジョンが咬んだ~~~」という悲鳴がお隣から聞こえてました。

そんな犬に対する飼い主さんのシゴキっプリは目を覆うものでしたが
(ほうきで叩くなど)
おかげで多少の静止は効く子になりました。

この飼い主さんでなければ、どうしようも手の付けられない犬になっていたかもしれません。
暑い・寒いが強い時には部屋に入れてやるなどの愛情もタップリです。


私は犬のしつけに関して「褒めてしつける」派ですが
極端に我の強いジョンきゅんのような子の場合
「過激にしつける」のも選択肢の一つだと感じます。

ただ、過激にしつけるなら徹底的に犬が怯えるほどやらないと
単なるいじめになってしまい、反抗心を煽ります。

だから「陰性強化(ちょっと嫌な事をして理解させる)」とか
ジョンきゅんのようなしつけ方とか
オススメできないんだよな~。


去勢手術を5歳くらいで受けて、かなり性格が丸くなりましたが、
やはり「嫌なものは嫌じゃっ!!」とお怒りになるので
洗えるけどブラッシングはさせないらしい。

11歳になり、死んだように寝てるので「ドキッ」とします。





黒い犬でなくても参ってしまいそうな暑さですが
私、冷房使ってません!」(ポンズのCM風)

クーラーはもちろん、扇風機も出してません。

それはよくブログにきてくださる方から
「坂本教授の娘はエコのため冷暖房を使わないらしい」と聞いたから。

冬は我慢できないけど、夏の暑さは我慢できるっ! …と
がんばってます。


私のやせ我慢のあおりを喰らってるのが
暑がりのしーちゃん
IMG_2832.jpg
「いやホンマ…暑いんですけど…」


毎日冷たい土間でグッタリしてます。
IMG_2840.jpg
イモムシのように。



喜助の事があり、
しーちゃんの投薬を忘れる母と話し合いました。

「しーちゃんも喜助と同じで薬が必要な犬なんよ。
 飲ませ忘れたら、ある日ポックリ逝くんよ。
 どうしても飲ませ忘れるなら街の家で飼うけど
 どうする?」

「…どうしても飲ませ忘れるから連れて帰って」


ってことで、田舎で暮らしてたしーちゃんを街の家に連れて帰ったわけですが

しーちゃんにとっては田舎の方が良いんです。

涼しいし、近所のお婆ちゃんたちが代わる代わる遊んでくれます。

母さえ薬を管理してくれれば田舎で過ごさせてやりたいのに。悩む。



って悩んでたら、へんな壁画を発見しました。
IMG_2842.jpg
誰?!砂壁をガリガリしたのは~~?!
犬の高さにガリガリした跡が残ってました。この他もう1箇所。
周りには壁砂も飛び散ってました。
父は家の壁を塗る職人さんなので、修理は問題ありませんが…
(いや、記念に残しときます)


犯人はどっち~~??


と思ってたら しーちゃんでした



延々とガリガリを繰り返します。

ちなみにしーちゃんがガリガリしてる上の砂壁がはがれているのは
先代のクマが前足をかけて伸びをしてたから壁砂がはがれました。
記念に残してます。


別に散歩に行きたい風でもないし…

ストレスたまってんのかな~??
田舎に連れて帰ろうかな~~?? 悩む。





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
暑中お見舞い申し上げます
いつもありがとうございます


やっとバナーができました
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
2日がかり…
押してみて~押してみて~

黒い犬 少し改善されました

3年ぶりくらいに髪を短くしました。
今まで肩甲骨に触れるくらい長かったのを、「ガッツリ切って!」とお願いしたんだけど
失敗を恐れた美容師さんは、「ガッツリ」切ってくれなくて
おかっぱになりました。


家でマジマジと鏡を見て、誰かに似てる…
黒くて重たいストレートのオカッパ…
アゴから後ろにむけて長くなるフォルム…

「凡人…あなた大木凡人ね!」


大変良く言えば米倉涼子カットです。





黒い犬の環境ですが、少し改善されました!!

小屋に屋根が少し延長して設置されてました。

小屋の上に板を乗せて、コンクリートブロックで重ししてありました。

上から見ると体が隠れてるんだけど

上から見た図

↑黄色い四角が新しく設置された屋根



日差しは斜めに射してるから、もしかしたら日陰にならないかも…



犬小屋を壁から40cmくらい離してもらえれば、
犬小屋の影に入れるのになぁ。

まぁ、飼い主さんが犬のために何かしてやろうという気になってくれたのは
ものすごく嬉しいです!
簡易の屋根でも無いよりはマシだと思うし、
もっと改善されていったら嬉しい。
このまま夏をの乗り切ってくれたらいいなぁ。


日曜日には庭に放してもらってました。
「ワッホ♪ワッホ♪」と走り回ってました。
初めてあんなイキイキした顔を見たよ。
あたしゃ 嬉しかったよ。

でも、昨日のウンコは白っぽくて体調が悪そうだったな…
大丈夫かな…



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑寒くなったら「寒い犬 かわいそう」という題で投稿します(笑)

新聞を読んだ人の反応

前回の続きです。


ご期待に沿える反応はまだ出ていませんが、思わぬ反応があったのでそのことについて。


新聞に投稿文が載った日に、携帯に留守電が入ってました。
「動物管理センターです。新聞読みました。またご連絡します」

この時点でまだ掲載されたと知らなかった私は驚いて新聞を読みました。
載ってる~~~!

読んだ職員さんが「私たちも何か対応しなくては!」と、重い腰を上げてくれたのかと思い
すぐに折電しましたら
「ちょみ豆さん!新聞読みましたよ~!あの文章なら広く飼い主さんたちに呼びかけることができますね!考えましたね~^^
飼い主さんもあの文章を読んでくれたらいいと思います☆
ありがとうございました。
失礼します」


  おわり絵


「読んだYO~!」って友達かぃ~!!
お前も何かしろ~!!




その翌日、新聞社から電話があり
「新聞を読んだ方から問い合わせがあり、是非ちょみ豆さんとお話がしたいという女性がおられますが、連絡してあげてくれますか?感じの良い方でしたが。」とのこと…
え~正直怖いんですけど…

電話しましたら、延々とお話しされました。
要点は(同じ話を繰り返されたので、要点だけ…)
・文章に心打たれた
・自分も犬を飼っている
・以前天日に当たっててかわいそうな犬に何もしてやれなかった事が今も悔しい
・同じ思いを繰り返したくないので、何か協力したい
・かわいそうな野良猫に時々餌を与えている

善良そうな話方をされる方なんだけど…
いい人なんだろうけど…

黒犬の住所を教える訳にはいかないので
「あなたの周りのかわいそうな犬に目を配ってあげてください。
猫に餌をあげるのは止めた方がいいと思います…」
とお伝えしました。

私は中途半端に世話する猫オバさんが大キライなのです。
かわいそうなら連れて帰って世話してくれ。
中途半端に餌だけやって、責任果たした気になられるのでね。嫌いです。
動物病院勤務時代に、中途半端オバサンやオジサン達には散々煮え湯を飲まされてきました。


「でもね、弱ってる猫が少しでも楽な時間を過ごせるようにね…」とおっしゃるので
堂々巡りになると思い、「じゃ!お互いがんばりましょう!」と電話を切りました。



…この方達のように、投稿を読んで外犬に気に留めてくださる人が増えたと思いたいです。







気を取り直して…


暑いので、ワンコたちとダラダラしてます。


しーちゃんの口の毛がいつも気になりますが、嫌がって切らせません。
無理に切ろうとすると舌をペロペロするので切れなくなります。


ダラダラしてたら寝てるしーちゃんの口ひげが気になって…
080719_1647~0001 2
↑口に入るので、いつも邪魔そうにしてます。



寝込みを襲うことにしました。
080719_1648~0001
私の眉カットハサミ



速攻バレました
080719_1649~0001「嫌だっつーの」
ペロペロ始めました。



切らしてくれないしーちゃんに嫌がらせ
080720_1421~0001
カーラーの刑(耳は挟んでないよ。毛だけよ)

このカーラー便利です。
毛を巻いてクリップ(白いやつ)で挟むので、緩まず簡単に使えます。



「あんまり嫌じゃない」
080720_1423~0001
そのまま寝始めた、嫌がらせし甲斐の無いやつめ。




あんまり暑がるので、玄関に移動
080720_1602~0001




散歩の後など、暑い時には土間にうつぶせになって体を冷やします
080720_1604~0001




「COOL!」
080720_1605~0001
いろんな意味で





ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑暑中お見舞い申し上げます。
 いつもクリックありがとうございます。
 今回は私の性格の悪い部分がつい噴き出してしまいました。

黒い犬のこと相談してみた

昨日、切れない包丁で無理やりキャベツを切ってたら
「ゴリッ☆」と指を切りました。
切れない包丁を無理やりキャベツに押し付けてたから
「サクッ」でなく「ゴリッ☆」って感じ。
傷は浅かったけど、その感触に背筋が凍りました。
皆さんもお気をつけください。
早速父ちゃんに包丁研いでもらいました。



喜助が神様の所に帰って、1ヶ月が過ぎました。
この1ヶ月、すごく長かったです。
北海道に行ってたのは去年の事の様に感じます。

自分で飼育放棄しておいてあつかましいんですけど
ここんとこ毎日「喜助に会いたいな~」と思います。

♪ベランダの影・サラダバーの小道・こんなとこに居る筈も無いのに♪
散歩しながら歌ってます。
One more time,One more chance~♪
IMG_0938.jpg
12月18日 やっと伸縮リードに慣れたばかり


もうすぐ静岡のお寺にお骨が移送されてしまうので、お墓参りに行きました。
ゆっくりお参りするためにチビたちは家に置いて行きましたが
あまりにも蚊が多くて、ちょっと拝んで
「んじゃ!静岡にも行くからね~!」と、そそくさと帰りました。ごめん。
久々の獲物ですから、蚊も必死です。


先日ワンコを亡くした友達の、先代のワンコも市の焼き場で焼いてもらい
県外のお寺に埋葬されてます。
友達は数年に1度新幹線で出かけてお参りしています。
親切なお寺さんで、
今回天使になった子は民間の焼き場で焼いてお骨を返してもらったけど
埋葬はそちらの県外のお寺にお願いするらしい。

「あれ?!そういえば静岡って言ってなかった??」
と思って聞いたらば、やはり喜助と同じお寺!
同じお寺さんでとても嬉しかったし、
喜助がこれから行くお寺さんが預けて安心なお寺と聞き、とても安心しました。

近々納骨に行くとのことで、墓標に水をたっぷりかけてもらうようお願いしました。



7月7日に書いた黒いラブラについて、動物管理センターに相談メールしてみました。

あまり期待はしてなかったんだけど、
犬を苦しめている状態が愛護法に抵触するんじゃないかと思って一応相談。

すぐ電話がかかってきて、やんわりと
「うちが指導しても、飼い主さんは『誰かに監視されている』と犯人探しを始めてしまい、結局いい方向には行かない。飼い主さんと仲良くなって、それとなく注意してあげてくれないか」とのこと。
ま、そう言うよね。
「食事を与えないなどの飼育放棄でないと、愛護法には引っかかりません」って。
太陽の下に日陰を与えずにつないでおくのって、ギリシャ時代の拷問にそんなのがあったよね。


それならば!と、新聞の読者欄に投稿してみました。
その子1匹だけ救われてもダメなんです。
そんな犬が他にもいるなら、その子たちも救われないと。
だからラブラの飼い主を批判する内容ではなく
外犬を飼ってる飼い主さん全体に呼びかける感じの文章にしました。

暑いうちに採用されたらいいな~…    と思ってたら
2日後に新聞に載ってました


新聞に載ったことでの反応はまた次回。
打ち込んだけど、消えちゃったんだもん…
何で自動保存になってなかったんだろう…?




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑なんだか喜助がいなくなってから、すっかりやる気を失ってしまって…
もうランキング参加しなくてもいいかな~…と思いつつバナーは置いておくっと…


もうひとつのブログ ちょみっと☆エコっと に
カーフェリー内の犬舎の様子をアップしました。
この夏、犬を連れて長距離カーフェリーの利用をお考えの方、参考にしてください。


その後の木馬と、ゴキブリハンターちょみ豆

北海道で色塗りをした木馬が完成しました(とっくの昔に)

Kちゃん1人で仕上げました。
お疲れ様でした。



まずは前にも載せた、私も作業した6月19日の塗り始め
典子の写真 089




6月24日Kちゃん1人で作業。
080624_1403~0001
喜助の訃報を聞き、超ブルーな気持ちで塗り塗り。
途中で作業終了。



完成 7月1日
080701_1340~0001
場所は同じ所です。

牧場がオープンしたので、
草が刈られて別の場所のように綺麗になってます。


すっとぼけた色合いだったのに、
今にも暴れん坊将軍が飛び乗りそうな、躍動感溢れる美馬になりました。

いつか見に行きたいなぁ。




ところで、昨夜
寝る前に台所に行ったら、ゴキブリに遭遇してしまいました

もちろん好きではないけど、震えるほどは嫌いじゃない私。

でも、潰して「メキャッ☆」という感触を味わうのは嫌い。
シューッと薬を噴霧して、のた打ち回る姿を見るのも嫌い。
何より犬も歩く台所に薬は撒けない。



で、手元にあったザルで捕獲(取っ手がちょうど良かった)
080714_2111~0001
簡単に捕まった。弱っていたのか?!産卵の後か?!


逃げないようにフタをして、いつも散歩する空き地に持って行き
逃がしました。
「もう帰って来てはいけないよ~」


もうすぐ卵が孵化するかもしれません。恐ろしい~~



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑ポチッとお願いします  ゴキブリはお嫌いですか?


PS:ザルは塩素消毒しました

爺ちゃんの作業場の新しい住人

叔母と母と、母方の祖母が入所している養老院にお見舞いに行くため、
母を迎えに田舎に行きました。

あれから田舎に帰ってなかったので、複雑な気持ちを抱えて田舎に到着。




もうすっかり夏です。
080711_1436~0001





夏野菜もこんもりと収穫
080711_1454~0001
近所の叔父さんからもらった苗から育ったナス(←苗をもらった日にジャンプ)




第2の住人を失った爺ちゃんの小屋に、第3の住人が住み着いてました
080711_1437~0001
ツバメ♪抱卵中  フラッシュ焚かず、遠くからズームで撮ったから見にくいね。




喜助が倒れていた山道を通りました
080711_1425~0001 喜助のはねられてた場所
ココに車を止めて拾いに行きなさいと言わんばかりの駐車帯横で倒れてた。
血まみれの喜助の重さとか、ヌルッとした血の暖かさとか…今でも覚えてる。



この近くには養鶏場があります。

最近白い山犬が鶏を咥えて逃げるので、養鶏場の人は困っているらしい。

ひょっとして喜助の お父さんか お母さんか はたまた兄弟か…???

どうか捕まりませんようにと祈りつつ
「また白い子犬を拾えないかな~」と期待したりして。






春ぶりに、樽に住む犬の店(←4月4日に飛ぶ)に行きました。
母の日に何もしなかったので、母と叔母に食事をプレゼント。
080711_1322~0002
ご健在





春に比べて、草木が茂ってました。
080711_1320~0001
外で食べてると、アリが足に上がって来る…






喜助を置いて、季節が流れていくね。

4月3日 「桜の写真撮影にはもううんざりです」
IMG_1878.jpg






ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いつもありがとうお手数かけます

そうだ!植物育てよう!

喜助に供えてる水、毎日何気に減ってます。
暑いから蒸発するんですね。
何だか喜助が飲んでるみたいで、
喜助が口をつけた残りの水を捨てるのが気が引けます。


「そうだ!残りの水を植物に与えようではないか!」


ということで、観葉植物を買って来ました。
IMG_2820.jpg
木陰が好きだった先代の前に置いてます。

たくさんの可愛い観葉植物が並んでる中で、
どうしても喜助のイメージと重なるのはこのズングリムックリな「ピレア」
多分サンタフェの写真のイメージ(喜助のサンタフェへgo!)から、
似ている草を選んだのだと思う。

ハイドロカルチャーなので、土を使わず、病気になりにくいらしい。

私は植物を上手く育てられません。必ず枯れます。
そんな人を「火の手を持つ人」と言うそうです。
(何の本で読んだか忘れたけど。)
今回枯れたら凹むなぁ…



暑いですね。ホントに暑い。


年寄りしーちゃんはすっかりばててます。
IMG_2822.jpg
目を開けて寝る
眼球が大きいから目蓋が閉まりきらず、常に半開き。



まめたろうはお隣の家が大好き。

お隣さんからお呼びがかかると、すっ飛んで行きます。

そして適当に遊んだら、「ありがと~」と一声かけて、
庭にポイッと帰しておいてくれます。
(外に出ないようにバリケードをしておく)

多分、お隣を本家・我が家を別宅と思ってるはず。
IMG_2824.jpg
ホテルannexちょみ豆に帰らされて、がっかりなマメ


多分、お隣には可愛がってくれる兄・姉ちゃんがいて、
食べた事がないジャーキーをもらえて(お隣にも庭ワンコがいる。)
今は何よりクーラーが利いて涼しい。

我が家は夜しかクーラー使わないからね。




暑さの中で、バテてしまった物がもうひとつ。
IMG_2821.jpg
リベンジしてた「天然酵母」(←前回の天然酵母)
前回の酵母の結果はこちら

2日間でカビだらけに…

おかしな発酵が進んでしまったらしい。
どうやったら成功するの~??




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へいつもありがとうございます。
酵母の上手な育て方も募集中でございます。



ところで
もうひとつブログを始めました。
日々の失敗や、みみっちいエコライフを載せる予定の
「ちょみっと☆エコっと」も時々覗いてやってください。

メインは喜助です。
これからもよろしくお願いします

キャディーさんがうなぎ犬になる日

毎日暑い日が続きますね。

もうすぐ梅雨明けです。
助かります。プロ野球が中止にならいから。


でも、日差しの暑い日は気が気じゃありません。


近所の黒いオスラブラ、ヤンキーの娘が衝動買いした放っとかれラブラ。
暑いのに陽を通すカーポート(←こんな所)の中で毎日を過ごしています。

飼い主的には屋根の下だし、犬小屋あるし、問題なしと思ってるかもしれないが
天気の良い日はいつも日陰を探してウロウロしている。

去年、柱の細い陰に必死に身を隠そうとしている姿を見て
「もう我慢ならん」と
「もうお前は…よその家の犬まで気にするな」という親の制止を振り切って
お手紙を差し上げました。
「直接言うのはシコリが残る。無記名で、優しい文面で。」
というアドバイスをネット上でいただき、

「いつもお宅のわんちゃんに心癒されている者です。
最近元気が無いように見受けられます。
日差しが暑くてバテているのではないでしょうか?」

という文章で始まり
黒い犬は熱を吸収する事
熱射病の恐ろしさ
解決方法(笑)

を、綺麗な絵葉書に書いておうちのポストに投函させてもらいました。
どうか飼い主さんの心に届きますように…



しかし無視 絵文字名を入力してください



別に猫っかわいがりしろとか言ってるんじゃないのにな~
犬が苦しい思いをしないようにしてって言ってるだけなのに。

あまりしつこくしても、犬の存在自体を「もうメンドクサイ」と感じて
保健所にやられてはいけないので諦めました。
以来、私の心の負担になってます。


いや、実は犬は別に辛くないのに、私が勝手に「辛そう」思ってるだけなのかも…


晴れた日は
「あの犬は、今日も柱の影に必死に大きい体を隠そうともがいているのだろうか…」
と、切ない気持ちになります。

しかし、今年に入って
犬自身で解決してました。

鎖を必死に引っ張って、無理やり犬小屋の影に体を入れ込んで涼んでました。

おお…そんな無理な体勢をとらないと生活できない環境なんて…
ちょっと鎖を延長してくれれば楽になるのに。
犬小屋の角度を変えてくれれば楽になるのに。

「飼い犬を見ると家庭の状況が分かる。
人間に余裕が無いから、犬の世話まで気が回らなくなる。
犬にまで幸せのお裾分けが回ってこない」
という話を聞いたことがあります。

余裕が無いなら、犬は飼わないでください。
犬を家庭不和に巻き込まないでください。





ってなことで、前置きが長くなりましたが
暑くなったので、ダックスの方も毛刈りをしました。
IMG_2778.jpg
暑くなるとグッタリするまめたろう。
毛を刈るとテキメン元気になります。



IMG_2779.jpg
「ファ~~~~」←キャディーさんっぽく



途中、落ち武者のようになります。
IMG_2782.jpg




田舎で母が管理しているので、耳の下に毛玉ができ放題。
こんな時、ハサミでジョキッと切ってはいけません。
たいてい身も一緒に切ります。
IMG_2784.jpg
こんな感じで、クシで毛玉をすくってから切りましょう。
皮膚と毛玉の間にクシを差し込んでいれば、皮膚を切る事はありません。
ってか、トリマーさんや病院に任せたほうがいいと思う。




1時間ほどで うなぎ犬 (←参考画像あり) の出来上がり♪
IMG_2785.jpg
ツルリ




IMG_2787.jpg
ヌルリ




IMG_2800.jpg
丸刈りの体のお尻にハゲがあるので

こんな感じ

snap_chomitto_200871124818.jpg
イメージ




去年まで無かったのに、首がデブタレントみたいになってる
IMG_2801.jpg
誰や!太らしたの?!




ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
主役がまめたろうの時、何となくテンションが下がる…

喜助の死因(推測)

気が付いた時にはもう天国に行ってたので
喜助の死因はヤツの抱えてた病気と置かれた環境から推測するしかないんだけど
獣医と「こうであろう」と話した死因は


1、喜助に巨大なストレスがかかった

2、ストレスから、わずかながら分泌されていたステロイドが副腎から分泌されなくなった


ここで今までなら、薬を飲ませてたのですが


3、薬を飲ませてもらえなかった

4、体の中のステロイドが枯渇して、副腎皮質機能低下症(アジソン病)に病気が進行
                        ↑病気の説明に飛ぶ

5、治療がうけられないまま死亡


という推測です。

もしかしたら、ストレス関係なくそういう時期を迎えていたのかもしれないのだけど
私と離れるまでの好調な様子からして
ストレスからの病気の進行・それを治療してやれなかったのが原因という確率が高いのです。


今回の旅行は私にとって必要な旅行でした。
大事な友達の結婚式に出席したり、お世話になったおじいちゃん・おばあちゃんのお見舞いしたり。

だから「旅行に行かなければよかった」とは思っていません。

私が悔やんでも悔やみきれないのは
親と連携して、喜助の管理をしてやれなかったこと。

「嫌嫌ながら散歩したよ~」
という親の言葉に安心して、様子伺いの連絡をしていなかったのです。
ちゃんと毎日連絡を取っていれば、体調の変化に気が付いて
投薬を指示できたのに(飲ませられるかどうかは、また別問題だけど)

あの劇的に効く薬を…
今まで喜助を助けてくれたステロイドを飲ませていれば
体調は落ちても、命だけはつなぐ事ができたかもしれない。

多分死ぬ間際は、下痢・嘔吐で苦しんだはずです。
怖くて親に聞けないけど。


だから私は自分を責めます。
死因は私の手抜きです。


喜助は貴重な検体でもありました。
とても珍しい病気で、いずれは治験を受ける予定でした。
これから同じ病気になる子たちの治療が上手くいくように
お手本になる予定でした。
そんな芽まで潰してしまいました。
これから病気と闘う子たちにもごめんなさい。


喜助に興味を持って観察しててくれたみなさんにもごめんなさい。
もっともっと笑ってもらうつもりだったのに。
もっともっとあのブチャーミングな姿を見て欲しかった。
写真に残してない(イメージを損なう 苦笑)可愛い姿も、いつか披露したかった。
今となっては、私の頭の中だけに保存された宝です。

失業中の私は、毎日喜助と居ました。
あんな犬でしたから、ベッタリラブラブではなかったけど
二人っきりの蜜月が、喜助にも私にも心地よかった。
その関係が喜助の人見知りを増長させ
他人に預けた際のストレスを大きくしてしまいました。
そこも反省点です。

私には友達がたくさんいるけど、喜助には私しかいなかったのにね。



もう終わった事だし、暗い内容を掲載するのもどうかと思いましたが
喜助を気にして (それはそれは飼い主以上に) くださってた方たちに報告と
自分の中のけじめと

ホルモン異常の病気を抱えているワンコのオーナーさん達に
「ショック死って本当にあるんだな」とご理解いただき
心の準備と、より一層の環境の管理をしていただければと思ったのです。


私も、しーちゃんの監視を寄り一層強めました。
しーちゃんもショック死アリな病気なので。


最後に喜助
ホントにごめん。

「許さーーん」
080612_0825~0001
   ↑文章ばかりの今回のサービスカット

時代 ~新しさんとベテランさん~

先月、Kちゃんの愛猫・苺之介(いちのすけ)の誕生日でした。

Kちゃんから「誕生日ケーキ♪」という写メが届いたけど、画像の悪さから
080601_2024~0001
♪去~年の あ~なたの 想~い出が~♪ 

さだまさしの「精霊流し」が聴こえてきました。
恋人にフラレて、写真を燃やす人みたいです。


そんな苺之介は、しばしば自分のサイズを忘れます。
080702_1214~0002
そこ、狭くね?
あなたのサイズは限りなくLに近いMよ~




5月末
カンパパさんのチーフさんの下に、シーズーの子犬がやってきました
080630_1520~0001
チャミで~す



冬に天国に旅立った、ハスキー・みくちゃんの妹分です
20080703161210 1
小さいけどね




この日は生まれて初めてのお散歩♪

コロコロよ~




そして先日、初めてのトリミングでした
200807011458000.jpg
ぎゃはは!綺麗になるもんじゃ!



このプリケツがたまらん…
200807011311000.jpg
肛門まで新品です。



いいな~新品のシーズー(笑)



でも、新品の張りの良い肌では、こんな芸当はできまい!勝った!
IMG_2813.jpg
…いや、負けか?




うちのおばちゃんは、最近めっきり目が見えにくくなってきて
寝てる時間が長くなりました。
IMG_2809.jpg




「ちょっと皆さん聞いてくださいよ」
IMG_2812.jpg




IMG_2807.jpg
「わたちの寝床、ダンボールハウスなんですけど…」



いいの!バナナのダンボールは頑丈だし、汚れたら捨てられるの!
ここ数年取り替えてないけど…

ふわふわのベッドにするとマメが遊んでおもちゃにするので(腰振る…)
ダンボールがちょうどいいのです。




新しいさんはきゃわゆいし
ベテランさんは味があるし

どちらも勝ち!引き分け~~





ちゃみちゃん、味のある老犬になるまで先は長いぞ!
たくさん冒険して、経験値をを上げるのだ!
080630_1556~0001
チャミの未来に幸あれ!



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
未来を歩むチャミちゃんに、お餞別ひとつお願いします シシシ

今回はシーズーランキングに行くべきですか?(笑)

喜助の墓参りとペットの墓事情

私、電話を待ってました。


喜助は死んだと親から言われたけれど、
実は「喜助、山に逃げちゃった。捕まらないから、ちょみ豆には死んだと伝えよう」
なんていうオチなんじゃないかと思って。(うちの親ならありえる)

喜助を保護してくれた人からの電話を待って、お出かけは控えてました。
本気で「いや~首輪に電話番号書いておいて良かったわ~!」と、安心してました。


出かけるときには、今まで使った事の無かった留守電機能をセットして、
帰宅後は速やかに電話に確認に向かいました。


喜助の死を伝えられた直後は、
「どうやったら喜助を手元に生きて戻せるか」を本気で考えましたし。


猫のチョミを亡くした時もそうでしたけど
遺体を見てないから、現実として受け入れられないんですね。



5月30日
IMG_2340.jpg
初めて枝豆を嗅ぐ



IMG_2341.jpg
お姉の手も嗅ぐ


ぐぁ~
けんPママさん
未公開写真のご開帳は、まだ辛い作業でしたので次回はお休み




で、
それにしても・いかに言うても そろそろ墓参りに行かねばならん
逃避しとる場合じゃないと決意し
喜助の眠る火葬場に行ってきました。




喜助は市営の火葬場(人間用)で焼いてもらいました。
火葬場の敷地内に動物を供養するお墓があります。


お供えは野生動物や野良猫が荒らすので持っていけません。
花も枯れたら嫌なので
お水を持っていくことにしました。

車に乗るのが好きなので、しーちゃんも連れて行きました。
IMG_2728.jpg
でも今日も迷惑そう



IMG_2729.jpg
右から 
しーちゃんの水、喜助の水(生前から喜助への給水に使ってたボトル)、私のお茶

3匹で別れの茶を酌み交わそうと思って。



わが町の火葬場は、静かな森の中にあります。

公園になっていて、朝夕はお散歩の人が犬を連れてたくさん歩いているので
しーちゃんを連れて行っても違和感は無いと思っていたのだけど…

昼前はだれも散歩していない上に、火葬場は大盛況(?)で、
駐車場は火葬を待つ親族の車でいっぱい。

喪服の人たちが行き交う中、場違いな服装で犬を連れた私はアホ丸出し。


そそくさと火葬場の前を通り過ぎ
動物供養の墓に近づくと、だんだんお線香の香りがしてきました。

新鮮な花が供えてあって、数分前まで誰かが拝んでいたような空気。
IMG_2731.jpg
↑喜助のお墓参りに…お時間がある方は拝んでやってくださいな
お墓が濡れているのは、水をザバザバかけたから

また、お墓は世界中の天国に繋がってますので
「最近お墓参りしてないわ~」という方、
天国の動物達のお参りに良かったらご利用ください。ナ~ム~



今までは奥歯を噛み締めるような泣き方をしていましたが
今日はハラハラと涙がこぼれたので
「あ~肝が納得したな」と感じました。


どのくらい座っていたのでしょうか。
しーちゃんが飽きてウロウロし始めた頃に帰りました。

入れ違いにお婆さんが菊を持ってやってきました。
ひとしきりしーちゃんをなでて、お墓に向かわれました。

さらにもう1人、花を持ったお婆さんとすれ違いました。

常に誰かが供養してくれる、市営の墓地にして良かったと思いました。



でっ!!
ここで帰ってはいけません。
私には重要な確認事項が!


よその火葬場はどうか知りませんが
私の町の火葬場は納骨堂に限りがあるので
無縁仏や動物の骨は
奇数月の中頃に、県外のお寺にに移送されるのです。
そのお寺を確認しなくてはなりません。


先代のクマもこちらで焼いていただいて、愛知県のお寺に埋葬されています。
実は詳しい住所を聞きそびれていたので、
今日ついでに教えてもらうつもりで来ました。

移送先は愛知県とは限りません。
喜助とクマが同じお寺だったらいいなぁ。


人でごった返しているであろう火葬場の受付に意を決して行き
忙しそうな受付のお姉ちゃんを捕まえて調べてもらいました。
お姉ちゃんはニッコリ笑って教えてくれました。
わざわざメモ書きしてくれて。ありがたかったです。


クマは 愛知県豊橋市。
喜助は 静岡県浜松市(予定)。   

ああ!おしい!浜名湖を挟んで、西と東の近いお寺!

いつかお墓参りに行きたいな。
愛知って、アレがあるよね。
ドーム型の、室内で球技ができる所。
来年の夏あたりに行こうかな。
冬はアレ、やってないから   (笑)


もっと写真を撮ってきたかったけど、いたたまれず逃げるように火葬場を後にしたのでした。



ペットを火葬に出す場合、
うちのように市の火葬場で合同埋葬にするか
民間でペットの火葬を行ってる会社にお願いするか
選ぶことになりますね。
(河原・山などに埋めるのは禁止されてます。自分家の敷地内ならOK)

さらに民間では合同埋葬と個別が選べます。

先代は市営の火葬場にしようと前もって決めていました。
市営なら倒産することなく、永遠に粗末になることが無いという父の意見から。

その後「もし、ペットを火葬場に連れて行った日に人間の火葬が無ければ、
火葬がある日まで置いておかれることもある(動物だけのために釜に火を入れない)」と聞き
「置いておかれるのは嫌!しーちゃんの時は民間の火葬場に頼んで、お墓を買おう!マメも入れられるし!」と思ってました。
喜助は考える間もなく親が連れて行ってくれました。

でも今日、火葬場がフル回転してるのを目の当たりにして「すぐに焼いてもらえそうだな…」←(笑)



私の考える、公営と民間の良い点・難点

*公営 良い:絶対倒産しないので、骨が粗末にならない
         いつも誰かがお墓にお参りしてくれる(骨は移送されて残ってないけど)
     難点:お骨を返してもらえない
         よその子と骨が混じる
         受付時間が決まっている(ちなみに休みは正月と勤労感謝の日だけ)
         県外に埋葬されるのか~。遠いな~。

*民間 良い:個別に焼いてもらえて、骨も返してくれる(合同を選ぶと返してもらえない)
         受付時間が長い(場合が多い)夜中にも対応してくれる会社もある
         家の近くの会社にお願いすれば、墓参りが楽チン
     難点:もし倒産したら、骨が粗末にならない?
         私の死後、子孫達は動物の墓まで管理してくれる?
         値段的にどうなの?
         遺体を預けられるくらい信頼できる会社?

ちなみに、こちらの市営の火葬の値段は
鳥などの小動物が4千円くらい、それ以上の動物は8千円くらいです。
チワワもセントバーナードも同じ値段です。

民間は会社によってサービスも値段もピンきりです。
ペットが健康なうちにリサーチをかけておくのもよろしいかと。


うちは近くに安心して託せる民間の火葬会社があるのです。


皆さんはどうされてますか?
ご意見などお寄せください。





帰ったら、ネットプリントで注文してた写真が届いていました。
IMG_2732.jpg
注文の際の写真選びの作業が、辛いのなんのって

fotofoo.com←今なら10枚無料キャンペーン


先代たちの写真エリアに仲間入り
IMG_2735.jpg
喜助の手前は水と喜助の乳歯入れ


IMG_2737.jpg
奥のガラスの入れ物には、死に立ち会えなかったチョミ(猫)の毛が入ってます。
死から4年経ちましたが、いまだに押入れなどから毛が出てきます。
それを捨てられず、集めています。
以前は太い髭なんかもコレクションしてましたが、母が入れ物をひっくり返して行方不明に…がっかり

これからはチョミの毛だか喜助の毛だか区別が付かないので、収集止めます(笑)
喜助の毛は要らない。乳歯があるから。


お墓に参って、写真飾って、お水供えて…
やっと喜助の死を受け入れられました。
今まで何の供養もせず、すまんかった。



今月の半ばまで、喜助の骨は私の近くに居ます。



ランキングに参加中
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
↑今回、文章が長くてごめんね。読み疲れたついでにポチッと一押し最後の底力。



お友達のワンコも先日旅立ちました。

私が動物病院で働き始めた14年前頃から患者さんとしてお付き合いのあったワンコ。
若い頃から足が長くて、顔が小さくて、毛質が良くて…ショータイプのナイス・クールガイでした。(例えるならば、白い反町隆?)
プードル軍団の切り込み隊長として、家にやってくる訪問者を頼もしく威嚇攻撃してましたが、私には「おう!看護婦さん良く来たな!」と笑顔。あの子の看護婦だったのは、もう10年以上前なのに。
1度受けた恩(←病院で?)は忘れない、義理堅く頭の良いお父ちゃんでもありました。

長い闘病生活でした。家族の注意深い観察と愛のおかげで長生きできました。
よかったね父ちゃん、あのお家の子になれて。イキイキ楽しい毎日だったでしょ。
天国から子供たちを見守りつつ、お側の喜助をしつけてやってくださいね。

私信:近いうちに泣きながら観戦しよう

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。